来間島うたたね 島のアクセサリーやさん

わたしの伝筆はがきや色紙をお土産コーナーに並べてもらっているパニパニカフェのお隣にある「島のアクセサリーやさん utatane」さん。


伝筆キャラバン in 宮古島のチラシを強引に送り付けたにも関わらず、お店の入り口すぐのコーナーにステキに並べていただきました。

強引に送り付けたうえに、さらにまたまた強引に写真を送ってほしいとお願いしました。


うたたねさんのアクセサリーはどれもこれもセンスがきらりと光る手作りなんです。

自分用にはもちろん、お土産用にストラップやキーホルダーをいくつか仕入れることが多いです。

手作りならでは、ひとつひとつそれぞれ味があって、みんなほしくなっちゃって困ります。時間を気にせず、おしゃべりをしながらのアクセサリー選びは旅の楽しみのひとつです。

ディスプレイがおしゃれで、こだわりの机や棚に置かれている手作りのアクセサリーすべてが調和していて、気持ちの良い空間です。


Instagramに投稿される写真からは、島の空気が伝わってきます。

伝筆はがき「来間島うたたね utatane 」と伝筆キャラバンの案内も一緒に、かわいくクリップ留めで掲示していただいています。ありがとうございます。

たくさんの人が手にとられて、りーちゃん家の伝筆キャラバンに足を運んでいただけたらうれしいです。


「うたたね」、来間大橋を渡って、ぜひ訪れていただきたいアクセサリーやさんです。


島のアクセサリーやさん utatane

沖縄県宮古島市下地字来間105-9

tel 0980-76-3725

自分の心にある、形のない想いや気持ちを、伝筆(つてふで)という見える形にして、大切な人へ、大切に伝えます。


体験セミナーや企画講座ではお伝えしていないコツをしっかりみっちり学んで、日常生活に伝筆を取り入れたい方は、



英語版Lesson2、中級セミナー(ひらがな編・漢字編)、宛名セミナーは初級セミナー修了された方が対象ですので、受講したい方は先に初級セミナーを受けてくださいね。

文字を描くのに年齢制限はありません。50の手習いと言われるように、
50歳からでも60歳からでも「生涯の技術」として、伝筆をはじめていただけます。





一般社団法人伝筆協会認定講師
なみおか恵美

かなすふでぃ伝筆 筆ペンを自由自在に操る東京/沖縄の筆ペン講師 なみおか恵美

誰でも筆文字を描けるようになるコツを集め続けできあがったのが伝筆です 自分の心にある形のない想いや気持ちを“伝筆”という見える形にして大切な人へ大切に伝えます ~筆に想いをのせ伝え合う喜びへ~ Tsutefude is a unique way to paint message from the heart.

0コメント

  • 1000 / 1000