新伊勢名物パティスリーアペティサン


三重県は伊勢市。外宮参道から一筋向こうの通り。

5月に来た時はここにこんなお店はなかったよね。

あさをさんで伊勢うどんやら美味しいお食事をいただいた後、ドキドキしながら扉を開けてみると…。



外観だけでなく、お店の中もめちゃめちゃお洒落~。



でも、ショーケース内ちょっとさみしくないですか?



わたし:あのぉ~、これってここにある以外はもう売り切れたってことなんですか?

お姉さん:はい。そうなんです。

わたし:そぅなんですねー。そっかー、早く来ないと売り切れちゃうんですね。

お姉さん:(にっこり)そうですねー。



人気なのはわかったけれど、ガレット・デ・ロアやショートケーキ類は大きさや持ち帰りの時間を考えると厳しいかなと後ろの棚をチラ見。



日持ちする焼き菓子もあるではないか!

なわけで、お土産用にいくつか購入しました。

パッケージもショップカードもみんな洗練されててステキです。



伊勢名物赤福餅は駅の売店で買うとして、こちらのお店のケーキや焼き菓子は新しい伊勢名物となりそうな予感。

こちらのお店でしか買えない超レアものだしね。



実はもう、すでに新しい伊勢名物となっていたりして。

伊勢詣りの際に、立ち寄るお店が増えました。



パティセリー アペティサン

Facebook

Instagram

〒516-0074

三重県伊勢市本町4-3

TEL 0596-67-4141

11:00~19:00

定休日 火曜日


後日談:パティシエは辻調のフランス校で学ばれたそうです。

道理で!フランスの街角にあってもおかしくないこだわりのお店、納得です。

神宮のお膝元伊勢の街に不思議と馴染み、かつ異彩を放っております。




自分の心にある、形のない想いや気持ちを、伝筆(つてふで)という見える形にして、

大切な人へ、大切に伝えます。

文字を描くのに年齢制限はありません。
50の手習いと言われるように、50歳からでも60歳からでも「生涯の技術」として、
伝筆をはじめていただけます。



一般社団法人伝筆協会認定講師
なみおか恵美


自分の心にある、形のない想いや気持ちを、伝筆(つてふで)という見える形にして、

大切な人へ、大切に伝えます。


文字を描くのに年齢制限はありません。

50の手習いと言われるように、50歳からでも60歳からでも「生涯の技術」として、

伝筆をはじめていただけます。


かなすふでぃ講座日程

かなすふでぃ講座メニュー


リクエスト/お申込み

お問合せ



一般社団法人伝筆協会認定講師

なみおか恵美

伝筆講師 なみおか恵美 東京/沖縄の筆ペン講座 かなすふでぃ伝筆 かわいい筆

伝筆とは?誰でも筆文字を描けるようになるコツを集め続けできあがった人気急上昇の筆文字です 講座では、見本を見ながら、筆ペンを使って書き方のコツを教えています 自分の心にある形のない想いや気持ちを“伝筆”という見える形にして大切な人へ大切に伝えます ~筆に想いをのせ伝え合う喜びへ~ Tsutefude is a unique way to paint message from the heart.

0コメント

  • 1000 / 1000