手描き暑中見舞いで差をつけよう!

SNS全盛の今だからこそ、手描きのはがきがひときわキラリと光ります。

暑中見舞いは年賀状の何倍も感激してもらえますよ。インパクト大です。

「手書きは、なぜ印象に残るのだろうか?」

伝筆らぼで記事にされていましたので、抜粋してご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで、、、手書きハガキは、よく印象に残るからいいよ、という話はありますが、その理由は、案外単純なことなのかもしれないと思っています。

手書きは、やはり「書くのが、面倒くさい。」です。

だから、あまり手書きされる方が少ない、ということは、手書きをプレゼントされることも少ない、という希少価値。

メール、電話などのデジタルが発達した今、手書きでハガキを送る人、いや、ハガキを送る人すらも減っているのではないでしょうか。

手書きではなくても、ハガキ購入して、住所のシール貼って、ポストへ投函して、という行為は、面倒です。

メール、LINEなどに比べたら、一手間かかります。

ましてや、手書き。

一手間どころではありません。

その面倒なことを、自分のために、、、、、この自分のために、、、、

その感じると、ときには、涙がでるほど心を揺さぶられる、、ときもあるくらい、嬉しいですよね。

他の方と同じことをする。

簡単なことをする。

それでは、相手の記憶にも残らないですし、心も伝わらない。

誰もやっていない事をやる、それが、付加価値であり、差別化のポイント。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さあ、夏らしいカラーの筆ペンを使って、

あなたらしい暑中見舞いはがきを仕上げましょう。

かなすふでぃ暑中見舞い講座

7月16日(月・祝)10:15~11:45

定員6名さま(残5名さま)

 4,500円税込 筆ペン貸し出し(飲み物付きお替り自由)

 伝筆初級セミナー修了者さま・筆ペン持参の場合 、4,000円税込(飲み物付きお替り自由)

 セミナー当日、開始前にお支払いください。

  

 特典:かなすふでぃオリジナル見本付き


[会場]BASE POINT 東京都新宿区西新宿7-22-3

TEL 03-5332-8332

※会場は変更の可能性あり


文字を描くのに年齢制限はありません。

50の手習いと言われるように、

50歳からでも60歳からでも「生涯の技術」として、伝筆をはじめていただけます。


英語版Lesson2、中級セミナー(ひらがな編・漢字編)、宛名セミナーは初級セミナー修了された方が対象ですので、受講したい方は先に初級セミナーを受けてくださいね。


一般社団法人伝筆協会認定講師

なみおか恵美

かなすふでぃ伝筆 筆ペンを自由自在に操る東京/沖縄の筆ペン講師 なみおか恵美

誰でも筆文字を描けるようになるコツを集め続けできあがったのが伝筆です 自分の心にある形のない想いや気持ちを“伝筆”という見える形にして大切な人へ大切に伝えます ~筆に想いをのせ伝え合う喜びへ~ Tsutefude is a unique way to paint message from the heart.

0コメント

  • 1000 / 1000