母の日 最大の贈り物は?


プレゼントもいいが、母の立場からすれば、我が子が元気であることが一番うれしいに違いない。


傘寿の祝と母の日を勝手に兼ねて、先日元気な姿を見せに帰省した。
わたしにはこのくらいのことしかできないが、それで母が喜んでくれるのであれば何よりである。


母の日の今日は、朝1本の電話をかける。
元気な母の声を聞いて安心する。
母もわたしの声を聞いて、喜んでくれたであろう。


直接会えないのならば、はがき1枚でいい。
「遅れてごめんね」と書いて出せばいい。


自分の心にある、形のない想いや気持ちを、伝筆(つてふで)という見える形にして、大切な人へ、大切に伝えます。


文字を描くのに年齢制限はありません。
50の手習いと言われるように、
50歳からでも60歳からでも「生涯の技術」として、伝筆をはじめていただけます。


英語版Lesson2、中級セミナー(ひらがな編・漢字編)、宛名セミナーは初級セミナー修了された方が対象ですので、受講したい方は先に初級セミナーを受けてくださいね。


一般社団法人伝筆協会認定講師
なみおか恵美

かなすふでぃ伝筆 筆ペンを自由自在に操る東京/沖縄の筆ペン講師 なみおか恵美

誰でも筆文字を描けるようになるコツを集め続けできあがったのが伝筆です 自分の心にある形のない想いや気持ちを“伝筆”という見える形にして大切な人へ大切に伝えます ~筆に想いをのせ伝え合う喜びへ~ Tsutefude is a unique way to paint message from the heart.

0コメント

  • 1000 / 1000