沖縄タイムス取材@りーちゃん家

伝筆キャラバン in 宮古島、初日7月4日(水)宮古島パイナガマ通りのスイーツカフェりーちゃん家にオープンと同時に沖縄タイムスさんが取材にいらっしゃいました。



前日から宮古島入りして、伝筆キャラバンの準備にあたられた伝筆協会侑季蒼葉代表はじめ先生方生徒さまがその場に立ち会われました。



写真は取材を受ける侑季代表、「宮古島」とその場で描いたはがきを持ってにっこり。



肝心のわたしは不在、ある意味持ってますわ・た・し!!


りーちゃん家の雰囲気にマッチして、なんともいい感じで伝筆はがきが展示されていますよ。


一枚一枚、みんな味があって、思わず見いってしまいます。


わたしは遅ればせながら、午後顔を出してきました。


カウンターには「芳名帳」を用意しています。
ご記帳いただいた方へお礼状をお出ししますね。
ご感想等も書き込んでいただけたら、とってもうれしいです。


宮古島らしく、かわいい魚たちのイラストの芳名帳にしてみました。



ミニワークショップは7月8日(日)13:00~18:00、お一人様10分で予定していますが、その日以外にりーちゃん家にいらして、描いてみたくなっちゃった!という方のために、はがきと筆ペンを置かせていただきました。


はがき裏面に住所とお名前を忘れずに書いておいてくださいね。


※皆さまの描かれた伝筆はがきは伝筆協会に帰属します。ご自身のはがきは返却されませんので、ご理解の上参加ください。


テーマ「生まれてきてくれてありがとう」に沿った言葉を描いてみてください。


りーちゃん家のスイーツと飲み物をオーダーしての待ち時間、心のままに。


あなたの描いた筆文字に旅をさせてあげましょう。


※ミニワークショップのある7月8日(日)13:00~18:00はりーちゃん家休業日のため、ご飲食はいただけませんのでご留意ください。


伝筆はがきを眺めながら、ゆっくりゆったりな時間を過ごしていただけたらなぁと思っております。


展示期間 
7月4日(水)~9日(月)
11:00~18:00
7月8日(日)りーちゃん家定休日のみ、
13:00~18:00
展示テーマ
「生まれてきてくれてありがとう」


7月8日(日)
13:00~18:00 
りーちゃん家定休日の日曜日、
無料のミニワークショップ(おひとり10分まで)を行います。


[会場]Sweets Cafe りーちゃん家
沖縄県宮古島市平良字下里356-61メゾンパイナガマ1F
TEL 0980-75-5341


はがき描いて旅をさせたいけれど、ワークショップの7月8日(日)13:00~18:00は都合がつかなくていけないわ...とがっかりされている方。


展示期間中、ご自宅で描かれたはがきをりーちゃん家で預かってもらえるようにします。


ミニワークショップ以外の日も、りーちゃん家には顔を出しますので、早速「チーム宮古島」の作品として展示させていただきます。


ルールを守ったうえでの展示となりますので、注意してくださいね。
テーマ「生まれてきてくれてありがとう」に沿った言葉、
例えば「命」「希望」「夢」「道」「幸せ」etc.


はがきは必ず縦で、黒の筆ペンで描いてください。
はがき裏面に住所とお名前を必ず記入
横で使用、カラー筆ペンの作品は受け付けしておりません。


落款(サイン)は赤でなく朱色を使っています。
みなさんが描いた伝筆はがきは全国を巡るので、退色防止のためにそのように統一させていただいています。


※朱色の筆ペンは7月4日(水)よりりーちゃん家に置いておきます。落款(サイン)はなくてもOKです、その場合は当方でお入れします。
はがき裏面に住所とお名前を忘れずに書いておいてくださいね。


※皆さまの描かれた伝筆はがきは伝筆協会に帰属します。ご自身のはがきは返却されませんので、ご理解の上参加ください。



一般社団法人伝筆協会認定講師
なみおか恵美

かなすふでぃ伝筆 筆ペンを自由自在に操る東京/沖縄の筆ペン講師 なみおか恵美

誰でも筆文字を描けるようになるコツを集め続けできあがったのが伝筆です 自分の心にある形のない想いや気持ちを“伝筆”という見える形にして大切な人へ大切に伝えます ~筆に想いをのせ伝え合う喜びへ~ Tsutefude is a unique way to paint message from the heart.

0コメント

  • 1000 / 1000