漢字三昧 伝筆中級セミナー漢字編

新緑まぶしい三鷹にて、伝筆中級セミナー漢字編を開催しました。

ゴールデンウィークの貴重な時間を、伝筆で漢字三昧です。

最初の90分あまりで、コースターとはがき作品が完成!


途中休憩をはさむも、色紙をどんなテーマにして、またどんな漢字がいいかetc. 皆さん頭を悩ませていらっしゃいました。


楽しさの中で集中しているといった感じです。


最後のカレンダーを描く頃には、最初のコースターやはがきの時とは格段に筆ペンの運びがスムーズになっています。
とても気持ち良さそうに、滑らかに、皆さん伸び伸びと描かれます。


修了証書をお一人おひとりお渡しする時、皆さんのうれしそうなお顔を拝見するのがわたしの喜びです。


こんなにも、漢字ばかり描き続けることは日常生活ではまずないでしょう。
集中して頭もフル回転、終了してぐったり、なのにすごくスッキリ!な感覚。
心地よい疲れで、その日の夜はぐっすり眠れるはずです。


文字を描くことは、わたし達が思っている以上にリフレッシュ効果、癒し効果、浄化作用があると思っています。


伝筆中級セミナー漢字編では、ただ単にお手本を真似るだけでなく、どのように漢字を組み立てていくのかを学んでいただきます。


自分で考え、言葉を選び、大切な人を想いながら。


だからこそ、修了されると、ぐんと伝筆力がつきます。どのようにの部分を理解しているからなんですね。


伝筆、講師のわたしが言うのもなんですが、本当によく設計されています。
そしてなにより面白い!のであります。


一般社団法人伝筆協会認定講師
なみおか恵美


自分の心にある、形のない想いや気持ちを、伝筆(つてふで)という見える形にして、

大切な人へ、大切に伝えます。


文字を描くのに年齢制限はありません。

50の手習いと言われるように、50歳からでも60歳からでも「生涯の技術」として、

伝筆をはじめていただけます。


かなすふでぃ講座日程

かなすふでぃ講座メニュー


リクエスト/お申込み

お問合せ



一般社団法人伝筆協会認定講師

なみおか恵美

伝筆講師 なみおか恵美 東京/沖縄の筆ペン講座 かなすふでぃ伝筆 かわいい筆

伝筆とは?誰でも筆文字を描けるようになるコツを集め続けできあがった人気急上昇の筆文字です 講座では、見本を見ながら、筆ペンを使って書き方のコツを教えています 自分の心にある形のない想いや気持ちを“伝筆”という見える形にして大切な人へ大切に伝えます ~筆に想いをのせ伝え合う喜びへ~ Tsutefude is a unique way to paint message from the heart.

0コメント

  • 1000 / 1000